脱原発フォーラムが開催されます

2014年4月10日 14時44分 | カテゴリー: 活動報告

3.11ですべての価値観が変化を遂げた、と感じました。その後エネルギーについての論議は今までになく熱く,厚くされてきたと感じたのは、今となっては一時の事となってしまったようです。原子力発電の運転休止から再開に向けての動きは、静かに進められており、また原発の輸出に向けての外交手続きも確実に準備が進んでいます。新たなエネルギー基本計画での原子力発電を重要なベースロード電源との位置付けには唖然とさせられました。

一方で、脱原発社会を形成しようと多くの市民団体で様々な取り組みが行われています。2013年4月には、多くの技術者、NGO関係者などにより原子力市民委員会が発足し、1年をめどに「脱原子力政策大綱」の作成が進められています。

このような中で、今一度「脱原発社会」を創造するために多くの市民が集い、考え、行動するため「脱原発フォーラム」が開催されます。多くの市民の民さんのご参加でともに考え実行していきましょう。(一部紹介文より抜粋)

日時:2014年4月13日(日)10:00~17:30

場所:日本教育会館 一ツ橋ホール 参加費:1500円

参加希望の方は厚木ネットまで連絡ください