山本とも子後援会総会を元気に開催

2010年10月11日 12時05分 | カテゴリー: 活動報告

働き方改革で県政にチャレンジ!

緊張の中にも笑顔!
緊張の中にも笑顔!
 10月9日に山本とも子後援会総会を行いました。山本とも子を県政へ送り出したい思いの人々が集まり、①県議選の当選をめざすこと②参加型選挙を実践すること、以上2点の活動方針が決定されました。
 又木京子元県議も応援にかけつけ、正義・公平・公正な社会の基礎を政治がつくる必要性を山本とも子に託しました。又木京子元県議から現職山本ゆう子へ、そして、新人山本とも子へ県議のバトンがつながるように、介護の現場、保育の現場等で活躍している多くの来賓から激励の言葉を頂きました。
 総会後は、山本とも子から「未来につなぐ働き・暮らし」「子育て・子育ち支援」の政策発表を行いました。市議の経験をもとに、多くの市民と向き合い、力を合わせて地域福祉の向上のため、取り組んでいく覚悟を力強くアピールして閉会になりました。

山本とも子の政策
自分らしく働き・暮らすための提案 
 1.再チャレンジする仕組みをつくる
 2.身近な地域にワンストップの生活・就労相談の仕組みをつくる
 3.労働教育など学びの場の提供
 4.同一価値労働・同一賃金を可能にする法整備
 5.社会保障は個人単位に
 6.女性も男性も生活スタイルに合わせて働き方を選べるワークライフバランス社会を

地域で子どもを育てるための提案
 1.子どもの権利を守る条例を提案
 2.一時預かり保育の拡充と保育所の入所要件の緩和
 3.地域に多様な保育施設の充実
 4.子育てチケットの導入